失恋の特効薬として挙げられるのは新しい恋をすることですが、失恋を経験した人の中には「そんな簡単に次の恋は始められない」と考えている人もいることでしょう。
その理由の多くは、「同じ失敗を繰り返したくない、繰り返してしまうことが怖い」といったものではないでしょうか。

出会いのすべてが人生最期の時まで続く訳ではなく、失恋は恋愛において珍しいことではありません。
ですが、経験した人にとってはとても悲しく、また辛いものであることも確かでしょう。
失恋の痛手が大きくて次の恋などできそうもないと考える人がいるのも頷けます。

ですが、失った恋が残したのは傷だけでしたか。
辛い思い出しか残してくれなかったでしょうか。

恋人と出会い、交際へと進んだ時は嬉しかったでしょうし、その後は楽しいことも多かったのではないでしょうか。
恋をすれば楽しいことが待っているにも関わらず、失恋した人の多くが、「恋をすれば失恋する」と、心にブレーキがかかる状態に陥ってしまいがちですが、それは同じ経験をしたくないという怯える気持ちがそうさせているのであって、実際にはそんな法則はありません。
失恋した同じ相手とまた恋をする訳ではないのですから、同じ結末が待ち受けている訳ではないのだということを心に留めておいてください。
トラウマというのは、心が傷つくことを恐れて過剰防衛をしている状態であって、現実を正しく見る目を曇らせている状態でもあるのです。

その状態であるということを理解しても、まだ不安が残るのであれば、自分と相性のいい人をじっくり探すことができるスマートフォン用の出会いアプリを利用して恋人を探してみてはいかがでしょうか。
そうしたアプリには、コミュニケーションツールがたくさん用意されているので、好ましいと思う相手との相性や、人となりを知るためにきっと役に立ってくれるはずです。
恋をすれば楽しいことが待っているのだということを、どうか思い出してみてください。